ひまわりのはな

春に蒔いたひまわりの種。下草刈りに訪れると既に花が咲いていました。背丈も高いもので170センチほど。
場所は北杜市の「道の駅・南清里」。観光に訪れた人達がひまわり畑をバックに記念撮影をしていました。傾斜地に咲くひまわりは青い空へ向かって広がっていてとてもきれいな風景です。
このひまわりは、北杜市バイオディーゼル燃料を考える会で蒔いたもので、採取した種を搾ってひまわり油をつくります。まだまだ規模も小さく実験段階ですが、遊休農地を活用した景観保全と循環型社会の構築、そして観光資源としての可能性、そんな方向へ発展させて行きたいです。まあ、あまり贅沢なことは求めず地道に活動して行きましょう。
今回は、大変な草刈りのご褒美にきれいな花を見させていただきました。お近くの方は一度ご覧になって下さい。
f0040341_8415243.jpg

国道141号線「道の駅南清里」にて
[PR]

by genkiueno | 2007-07-21 08:43 | バイオディーゼル  

<< 麦三昧 温暖化防止と量り売り >>