やさしい くらしの店

「やさしいくらしの店」と言う本が出版されます。この本は、北海道から沖縄までの47都道府県の自然派ショップ、ガイドブックです。掲載されているお店の数は278店にも上り、自然食品店、自然素材の店、オーガニックコットンのブティック、酒屋さんに雑貨屋まで幅広く紹介されています。キーワードはナチュラルライフを提案するお店。地給市場もこの本に紹介されました。
地給市場のページでは、自然農をはじめとする地域の安心な野菜や穀類、動物性の食材を使用しない地給市場弁当、バイオディーゼルの取り組み、そしてなんといっても量り売り、などが書かれていました。
この本を出版するにあたっては、全てのお店に足を運び取材したそうで、「お店のひとこと」はまさにお店の人の声が聞こえるようです。さらに、写真は一枚も無く全てがイラストなのもgood!いつも地方に行く時にはネットで自然食品店やエコショップを調べて行ってもなかなか行き当たらなかったのですが、この本があればその地域ならではの自然派ショップを巡る事が出来そうでわくわくします。
いろんな地域で皆お店頑張っているんだな〜と思うと勇気がわいてきますし勝手に仲間が出来た気分になっています。テント一つから始めた地給市場が多くの自然派のお店と肩を並べさせてもらえる所までこれたのもお客さんの声に支えられて頑張って来れたからです。これからもしっかり地域に根ざしたお店づくりをして行きたいと思います。
f0040341_22205077.jpg
f0040341_22222590.jpg

この本は、地給市場でも販売します。
[PR]

by genkiueno | 2006-03-27 22:27  

<< リユースカード 過剰包装 >>